漢方薬で体質改善

高脂血症、緑内障、網膜静脈閉塞、骨盤臓器脱、高血圧、斜視、運動不足、疲れやすい、これらが漢方薬を飲むことで改善するかどうか・・・・お楽しみ日記

漢方薬は、どこから来たの ?

何千年も前の人間は、
どこからどのようにして、
植物が薬となる知恵を得たのか、
とても不思議に思える。



漢方薬には、
熊の胆嚢や、
マンモスなど古代哺乳動物の骨や歯の化石・・・・
こんなものまであると聞くと、



ますます、どこかで神の御介入があって、
人間に知恵と警告が与えられた・・・
そのようにしか考えられない。



人間の知恵で、
いろいろ試した結果、
効果がわかったなどとは・・・
とうてい思えない。



漢方薬を勉強している人たちは、
知恵の源はどこから来たと・・・
教えられているのだろうか?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。